• セールバナー

工具・工具用品の通販なら、アストロプロダクツ

  • カスタマーサービス
  • 電話 048-501-7873
  • 平日 9:00〜18:00
カート内の商品数:
0
送料無料まであと:
3,000円(税込)


3,000円(税込)以上お買い上げで全国送料無料 店舗とは送料が異なります。※一部地域、個別送料商品は対象外。※送料無料となる商品を除く。

2016年2月4日以前に旧サイトにて会員登録をされた方は会員移行手続きをお願いいたします。会員移行はこちら

■アストロプロダクツをご利用のお客様から頂くご質問で、良くある項目をリストアップし、回答させて頂きます。

( 2015.05 更新 )

基本サイズ各種換算

一般的な質問

■アストロプロダクツ商品の使用方法をご紹介します。

商品の使い方

■商品の比較や、適合表をまとめました。

商品情報(pdfファイル)

Q:N・m(kgf/m)換算早見表はありますか?

A:トルクレンチ等をご使用になる時に困るトルク設定位の早見表です

Q:インチ/ミリ サイズ 一覧表はありますか?

A:ソケット等をお求めの際に役立つサイズ表です。

Q:kPa~Kgf/c㎡への換算表はありますか?

A:タイヤゲージ等の空気圧を知る上で役に立つ換算表です。

Q:フリーズテスター用に華氏~摂氏早見表はありますか?

A:°F表示のフリーズテスターをご使用の場合に便利な早見表です。

Q:規格形状名称解説がほしいのですが

A:ソケット/ビットの形状とその名称です。

Q:チェーン【呼び番号】と M/C チェーン表記って?

A:モーターサイクルチェーンと呼び番号について。

Q:容量換算早見表はありますか?

A:標準的なリットルを他の単位に換算した早見表です。

Q:圧力換算早見表はありますか?

A:標準的なPaを他の単位に換算した早見表です。

Q:質量換算早見表はありますか?

A:標準的なkgやtを他の単位に換算した早見表です。

Q:オートコンピューターメモリーってなぁに?

A:オートコンピューターメモリユニットとはバッテリー交換時に時計やオーディオのバックアップを残しておくためのツールです。シガーソケットに接続するだけで使用できる簡単設計!使用実例を次にあげます。

Q:バンパーの補修をするのにいい物はありますか?

A:サンパッチシートがオススメです。紫外線硬化型FRPシートを患部に貼り付けて乾すだけで簡単に補修可能な商品です。 以下に使用例をあげておきます。

※この商品はあくまで補修用のものですが、硬化するとFRPになるということもあってフェイスパネル・カナード・アイライン等、小規模エクステリアの型取りに利用されている方も多いようです。アイデア次第で何でも出来る魔法のシートということですね。 (*゚ー゚) b

Q:ジャッキの基本メンテナンスに注意事項はありますか?

A: ジャッキの基本メンテナンス

①. ジャッキを使用しない時は、腐食を防ぐ為にラムとハンドルソケットを一番低い位置にして下さい。ジャッキが機能しないように、ハンドルを取り外してください。

②. 常にジャッキをきれいに保ってください。定期的に全ての作動部分の指定位置に酸性の潤滑油を注油して下さい。。

③. ジャッキを最低位にし、油面を確認して下さい。フィラープラグを取り外し、約5mm下に油面があれば正常です。低い場合は注油して下さい。無負荷の状態で、15~20回程ポンピングし、エアーを排出して下さい。そして、プラグを元に戻して下さい。
※注.品質の良いジャッキオイルを使用して下さい。又、ジャッキ用のオイル以外を使用した場合には、ジャッキに障害を起こす場合があります。

④. 溶接個所、ラム、ポンプ、サドル(受け皿)、リフティングアーム、フレーム、ボルト、ナット、ピン、及びその他の留め具を含む部品全てに破損、ヒビ、曲がり等の、どのような可視による損害が無い事を確認して下さい。もし何らかの不具合部品が見つかった場合は、作業を中止し、不具合部品を修理する手立てを嵩じてください。過負荷での作業、もしくはショックを与えた覚えがある場合は、ジャッキを使用はお止め下さい。

⑤. 3ヶ月毎に全てのキャスターを取り外し、ボールベアリング部に酸性のグリースを注油して下さい。

⑥. 1年ごとにジャッキのオイルを交換してください(寿命を延ばします)。オイルの排出は、フィラーキャップとバルブを取り外して行ってください。ごみ等がオイルと一緒に油圧ユニット内に入らないように注意して下さい。各自治体の決められたルールに従い、オイルを処理して下さい。

⑦. 定期的に、腐食が無いかピストンとピストンロッドを点検してください。金属が露出している部分には、きれいな布にきれいなオイルを浸らせて拭いてください。

Q:マイクロメーターの目盛りの読み方がわからないのですが・・・

A:

Q:エアコンシステムのチェック

A:暑い時期に欠かせないのがクーラーガスの残量チェック!この記事を読んであなたも挑戦してみませんか?

ネジ山修復ツール (リコイル) の使い方

リコイルを使用したスペーサーの実用例をご用意いたしました。参考にしていただければ幸いです。

ワイヤーインジェクターの使い方

ワイヤーインジェクターとはワイヤー内にオイルを浸透させるためのツールで、本体にワイヤーを通し本体穴に潤滑スプレーノズルを差し込んで注入するだけでオイルの循環をさせることが出来ます。オートバイのクラッチワイヤーなどに効果絶大!!

さて、肝心の使い方なのですが、

①本体のボルトを緩め、潤滑剤をスプレーするケーブルのインナーケーブルのタイコが向かって左側となる様にラバー部にセットしボルトを締めこみます。(ラバーの内径とケーブルのアウター径が合うところ又は、アウターが締め付けられる様に固定します。)

②潤滑剤をラバーの注入口からスプレーします。

4連バキュームゲージの使い方(キャブ車)

4連バキュームゲージは負圧式キャブレターの各気筒間の吸入負圧を計るゲージです。キャブ間のバランスが取れればアイドリングの安定や低速域でのエンジンのスムーズな回転が実現できます。

【取扱方法】

①. ラバーホースをキャブレターの負圧パイプに取り付けます。(負圧パイプ位置はサービスマニュアル等にて確認して下さい)二輪車の車種によっては付属のアダプターをラバーホースとキャブレターの間に使用します。

②. ゲージ本体の調整バルブを全閉(右回し)にし、負圧パイプに取り付けたラバーホースをゲージ本体のジョイント部に取り付けます。

③. エンジンをかけ充分な暖機運転を行います。

④. 暖機運転の後、ゲージ本体の調整バルブを徐々に開き、キャブレターの負圧を測定して下さい。(調整バルブを開いた状態でのスロットル操作は絶対にお止め下さい)

⑤. 作業が終了しましたら、エンジンを停止し取り外した部品を元どおりに組み付けて下さい。

  • ・エンジンを始動する前に、必ず調整バルブが全閉になっている事を確認して下さい。開いている状態でエンジンを始動させますと、メーターが振り切れる場合があります。
  • ・車種によってはアダプターが合わない場合があります。
  • ・キャブレターの調整は、サービスマニュアル等をご確認の上、調整を行って下さい。
タイヤリペアキットの使用方法
弊社製のタイヤリペアキットは特殊なゴムをねじ込むというタイプのキットになります。作業が比較的ラクに行うことができ、且つ効果的なキットとなっておりますので是非作業方法を覚えていただきたいと思います。

そもそもタイヤのパンクには直せるものと直せないものがあります。一般自動車で用いられているタイヤのトレッド部のパンクのみが修理可能となります。それ以外の場所ではタイヤの変形やエア漏れ等を引き起こしてしまう為、一般的には補修を行いません。

さて、肝心の作業方法なのですが、以下に使用例をあげます。

オイルフィルタ メーカー別適合表

  • こちらでも購入できます 楽天 Yahoo! EC店 savaway amazon
  • 当サイトに掲載している商品仕様、価格等は予告なく変更する場合がございます。
  • 閲覧環境によっては実際の商品と掲載画像とで異となって見える場合がございます。
  • インターネットショップ・通販をご利用の際は「通信販売について」をご覧ください。
  • 推奨画面サイズ:1280×960pix以上(QVGA)
  • 推進環境:Internet Explore 9.0 以上
  • 当社に許可なく当サイトのデータを転載・転用する事を固く禁じます