Vol.4

計画を立てる

さて、現車を目の前にして
あまりにもやるコトの多さから
しばしボーゼンとしながら途方にくれるしかありません。

しかし、それでは先に進まないので
動き出すしか方法は無い。
そのためには作業の計画が大切です。

今回の作業手順は基本的には
メカ修理→外装修理→内装修理→完成
の順で作業を進めて行きたいと思います。

 

メカ修理に関してはとりあえず運転してみたところでは、
それまで毎日、通勤で使用されてたこともあり、
特に不具合は感じられませんでした。
これが長期不動車だと余計に大変なんですよね。
乗らずに放置されてたクルマのほうが痛んでることが多いのです。

今回メカに関してはエンジンオイルなどの基本的な油脂類を一通り交換して、
その後で気になった部分を追って直して行きたいと思います。
それよりもボロボロの内外装修理に時間がかかりそうです。

その次に外装補修に行きます。外観は凹みなどの板金補修の後、
ボディをオールペン(全塗装)したいと思います。
先に外装をやるのは、埃や塗装ミストが飛び散るのでその後の工程で
それらを一緒に掃除できるためです。先に見た目が綺麗になるとモチベーションも上がりますしね!
塗装する色については元のホワイトにするか、他の色にするか後々検討します。