サイドシルの補修 その3

2021.03.26
サイドシルの現状

サイドシルの補修も3回目となりました、ここからいよいよサイドシル側に手を加えていきましょう。

内側からサビ

サイドシル下部、内側から発生したサビが表面まで達しています。

サビの中から出たもの

表側から少し削ってマイナスドライバーでつついてみると、中からサビなのか泥なのかわからない物がボロボロ出てきます。

ここはもう、思い切ってサイドシルの鉄板を切開してみます。

フェンダーのサイドシルを切断

ギャー! ボディパネルに刃が入りました! もう後戻りできません。

サイドシルを切り開いた状態

少しづつ切断して切り開いていきます。
内側に入り込んだ水滴が溜まってフェンダー内部を錆びさせているのがわかります。

サイドシルの断面図

簡単に図にしてみるとこのような構造になっています。しかし入り込んではいけない場所になぜ水が入ってくるのでしょうか?

ホイールハウス内側のすき間

ネットで検索してみると、どうやらリアのホイールハウス内側、ここのすき間から水分が入ってくるようです。

錆びたサイドシルを切除

サイドに回り込んだ部分の溶接も剥がして、錆びた部分を完全に切除します。

ご利用ガイド
GUIDE

送料について

3000円以上送料無料!安心してお買い物をお楽しみください。

支払方法について

クレジットカードや代金引換配送、Amazon Payなどもご利用いただけます。

配送について

平日・土曜14時までに決済を頂ければ【即日発送】。離島、一部地域では更に発送日数が掛かる場合がございます。

返品・交換について

返品をご希望の際は、事前にご連絡いただきますようお願いいたします。

ポイントについて

ネットと店舗で貯まる、使える!!ポイントは、1ポイント=1円としてアストロプロダクツ全店とオンラインショップのお支払いにご利用いただけます。

セールについて

全店舗での企画として各種セールを実施しておりますが、ネット通販ではシステム上、都合により実店舗と開催時間にずれが生じます。

修理・アフターサービス

ご購入された商品に不具合・故障が発生した場合は、保証書・保証期間の有無に関わらず修理を承らせていただきます。

お問い合わせ

お買い物でのお困りごと・お問い合わせはこちらへ